ライフスタイル

ブログ記事のネタが思いつかない、なにを書いていいか分からない時の対策

どーも!ねすごしたぬきです。先日ダメもとでGoogle AdSenseに申請したら、なんと申請通っちゃいました(笑)

「アドセンス申請通る方法」とか検索すると出てくる、申請用の垢を別で作ったほうがいいとか、2000文字以上とか、でたらめなんだなと思いました。

申請迷ってる人は鵜呑みにしないで申請してみるといいですよ!「とりあえずやってみる」は結構大事です。

さて今回は、ブログ記事のネタが思いつかない時の対策を書いていきたいと思います。

初めからすごい記事を書こうとしてるのでは?

記事に悩んでる人は、おそらく「ブログの書き方」なんかで検索したり、人気のブロガーさんの記事を参考にしたりしてると思います。調べるといろんな情報出てくると思います。

「雑記は避けたほうがいい」「自分でサイトを作ったほうがいい」「ターゲットを絞る」あげたらきりがないですが、はっきり言って全部無視していいと思います。

悩んでる人って、初心者だと思うんですよ?例えばサッカー始めたいって人に「パスはインサイドがいい」「シュート打つときはキーパーをよく見たほうがいい」なんて言われたって実際にボールに触らないとわかんないと思うんです。もしかした、サッカーより野球のが向いてるとか、実際にやって気づくことのが大事です。

だから、とりあえず何でもいいから書いてみることから始めればいいと思います。雑記でもいいじゃないですか?難しいこと考えないで日記みたいなものでもいいから書いてみる、もちろん無料のアメブロなんかでいいです。それで一か月続けられたから、次は自分でサイト作ってみよう!書くことに慣れてきたから為になること書いてみよう!と、徐々にできることを増やしていくのがいいと思います。毎日更新しなくていいと思います2日に1回とか!できる範囲でコツコツ!

いきなり人気ブロガーさんのような記事はかけないし、「人に見てもらう意識を!」なんて気にしなくていいです、好きなことを好きなように書く!それでOKです。

それでも何を書いていいか分からない

それでも何を書いていいのか分からないという方、「日記といっても毎日同じことの繰り返しだしー」そう!これです!あなたにとって同じことでも私や他の人からしたら新鮮なんです!

毎日仕事と会社の往復→なんのお仕事?休日は?出勤は車?独身?

毎日育児と家事→子供はどんな性格?家事の時間短縮する方法とかある?時間ない時の簡単レシピは?

ちょっと考えただけでこんだけ疑問が出てきます。ブログとかやると過去の失敗とか恥ずかしかった体験とか思い出します。そういうの書いたりするのもいいかもしれません。

専門的な事書きたいけど実績がない

これは、実際私も実践してるんでが、実績は作ればいいです。私はただのフリータですが、最近始めたことがあり(ダイエット、ブログ、ゲーム実況など)現在も続けてることによって実績を作ってます。ブログに関しては最初に書きましたがグーグルアドセンスの審査が通った実績ができました。これはブログやりながらの同時進行でいいと思います、例えばダイエットを始めたら奮闘記をブログに書くことを一か月続けてダイエット成功したとしましょう。すると、ダイエットに成功した実績、ダイエットを続けた実績、ブログを一か月続けた実績が手に入ります。だから何もないけど専門的記事を書きたい人は自分で実績を作っちゃいましょう。

私のやり方

実際にやってるブログの書き方を紹介したいと思います。私はいまのとこ記事のネタに困ったことがなく、強いて言えば書きたいことがありすぎてどれから書こうか困ってます。

見てるドラマやアニメの感想を毎回書こうと思いましたが、いかんせん見てるものが多すぎて書ききれないのでアニメに関しては毎回書かず全部見た後まとめて書こうかなと、書く記事を減らそうとしてるくらいです(笑)

あっ!アニメやドラマや映画の感想記事はネタに困らないと思うので続けたい人にはお勧めですよ(笑)好きなものならすらすら書けますよね。

私は好きなものや実際に経験したこと体験したことを書いてます。後はブログ始めて実際困ったことを、これから始める人に向けて記事にしたりしてます。

まぁ難しいことは置いといて迷ってる人とりあえずなんでもいいから書いてみましょう!「とりあえずやってみる!」

 

-ライフスタイル

© 2020 ねすごしブログ Powered by AFFINGER5