ジム ダイエット

デブでコミュ障の俺がジムに入会してきた

ジムに通うって「敷居が高い」って思う人いませんか?私もそうでした。なんかムキムキの戸愚呂みたいな人がたくさんいて、俺のテリトリーに入るなよ?みたいな(笑)ひょろひょろの人とか太った人を見下してる感じ。と勝手に想像してなかなか手を出せなかったんですが、今回デブでコミュ障の私が入会したのでその体験談です。

いざジムに到着。。ここにはどんなジムリーダーがいるのか。。何タイプを使ってくるのかな。

緊張を抑えるため、そんなしょうもないことを考えながら扉の前へ。。

えっ、、鍵かかってる。。ほんとにRPGみたいじゃん(笑)どっかで鍵拾ってこないといけないの?w

よく見たら扉の横に関係者以外はインターホンを押してくださいの文字。うわあああ入るまでに何度も緊張させるやん。。

ポチっとな。



中から爽やかな男性が。

私「あっ、あっあの、、えっと入りたいんですが。。」

男性「あっありがとうございます!入会のご希望でしょうか?」

私「あっ、はい入会を考えています」

男性「こちらの席でお待ちください」

文章だと普通かもしれませんが、ここまですごくぎこちないですw 頭の中で、最初に入会と言わないで入りたいとか言ってしまったから中に入れろという意味にきこえたんじゃないか?そもそもこんなデブが入会するとは思わなかったんじゃないか?普段から陰キャラだと待ってる間こんなことを考えてどうでもいい利用規約みたいなのを熟読しながら待ってます。

女性「お待たせしました」

えっ、聞いてない、、この若い女性と対面でしゃべれと。。さわやか男性でも緊張したのに。。

いろいろ説明を聞き、いろんな書類にサイン。。そして私は気づいたこの女性も緊張している。。新人さんなのだろうか。

私に緊張が彼女に伝わったのかもしれませんw

説明の中でジム内での撮影はNGだと言われました、YouTubeに「ジムで鍛えるデブ」をアップしようと考えていたので残念ですがしょうがないですね。

たまたまかもしれませんが、ジムの入会中に新規入会希望の方が私の他に2人来てスタッフ慌ててましたね。



そんなこんなで入会手続きも終わったところで

女性「最後に写真撮りますね!帽子とマスク外してください」

えっ、、やだ、、帽子被ってるの察してくださいww

ハゲなんですww

写真撮るの分かってたら帽子じゃなくていろんな手を使って誤魔化してきます!!!いったん帰っていいですか??おめかししてきたいです!

なんて言えるはずもなく。。言われるがまま写真を。。

ハゲが帽子をとる瞬間ってホント嫌なんですよねwなんとも言えない顔されるのが耐えられないw

ジムに通うときは頭にタオルを巻いておけばハゲはバレない!!なんて計画してたんですが最後の「写真撮ります」で崩れ去りました。。

そしてジム内の案内へ。

女性「えっとここはロッカーです、えーっとここはシャワールームでここが試着室ですねーはい、、」

ん?なんかよそよそしくないか?私がハゲだったからか??w

吹っ切れた私ww

私「あのートレーニングしてる人みてもいいですか?」

女性「あっはい是非どうぞ、こちらです」

午前中だったこともありあんまり人はいなかったですがみんな自分の世界に入ってる感じでしたね。

私「あのー器具のやり方とか分からないのがあると思うんですがそういうのはどっかに書いてたりしますか?」

私「アプリと連携してると聞いたんですがどこでやるんですか?」

私「ロッカーに鍵があるところあったんですがあれは誰でも使えるんですか?」

ハゲがバレた私は覚醒しましたw

うざいくらい質問攻めしちゃいました。

次回!デブ、ジムでトレーニング!!

関連記事→デブはコスパが悪い ダイエット 痩せる 方法 経験談

1日1食ダイエットのメリット・デメリット※実体験あり

ダイエットなど継続させるコツ

 

 

-ジム, ダイエット

© 2020 ねすごしブログ Powered by AFFINGER5