ダイエット

ダイエット断食のやり方と効果 断食ってどんな種類があるの?

断食は痩せるためにやると思う方も多いと思いますが実は断食はダイエットではなく体をリセットして体内を整えることが目的です。でも、断食することで体重は確実に減るので結果として痩せるということです。そんな断食ですが、なにも食べない、飲まない。何日も食べないなんてキツいとという方!安心してください断食にはいろんなやり方があるんです。

今回の記事は

  • 断食の方法
  • 断食の効果
  • 断食の種類

についてまとめてみました。

断食の方法

断食の方法ですがどんな断食でも断食を開始する2日前から準備が必要です。準備と言っても胃や体を慣らすために軽食にするだけです。ヨーグルトやお粥など胃に負担がかからないものを食べると良いです。そして断食後も同じく胃に負担がかからないものから食べて徐々に戻していくと良いです。

そして断食中は塩と水分だけです。基本は1週間ですが全く食べない期間は実質3日ですね。(断食前後2日間は軽めに食べるため)

以上が基本の断食ですが、いろんな方向けの断食の種類があります。

例えば

  • 1日断食
  • 緩めの断食

などがあります。

1日断食

普段忙しい人や、学生の方向けの断食方法で週末だけ断食する方法です。やり方は普通の断食と一緒で前後は軽めの食事で断食日は水と塩だけです。断食初心者などはここから始めるといいかもしれません。

緩めの断食

緩めの断食とは、先ほど紹介した断食前後の食事をとる方法です。豆腐、お粥、ヨーグルトなど全く食べないのは無理という人向けの断食方法です。しかし断食中にちょっとだけ食べようと一口食べると食欲が止まらなくなることもあるので注意が必要です。

断食の効果

それでは、断食することでのメリットを紹介したいと思います。

デトックス効果

食事の摂取量を大きく減らせば、排出の時間をゆっくり作れるので、有害物質や老廃物を体内から取り除く効果が期待できます。

美肌効果

断食によって摂取が止まるので、より肌荒れを解消しやすくなるでしょう。

ダイエット効果

食事をとらないので結果的に痩せます。

注意点

無理はしない、これが大前提です。そして断食前後は軽めの食事で体を慣らすことが大切です。

また、断食中は激しい運動は避ける。そして断食とはダイエット法ではありません断食とは体をリセットし体内の調子を整えるもので、その結果として体重が減るだけです。

ダイエットには大事なのは適度な運動とバランスの良い食事なので断食でリセットした後の行動がダイエットに繋がるかどうかです。

-ダイエット

© 2020 ねすごしブログ Powered by AFFINGER5