ダイエット

ダイエット中に筋肉痛になったら?運動休むべき?

ダイエット中に筋肉痛になる人は少なくないのではないでしょうか?筋肉痛になるのは運動が間違ってるとかそういうことではないので、安心してください。むしろ筋肉を使ってる証拠なので筋肉痛が来たら「普段使ってない筋肉を使ったんだ」「運動した証拠だ」と自信をもってください。

今回の記事では

ダイエット中に筋肉痛になったらどうしたらいいの?

という疑問に答えていきたいと思います。

筋肉痛になる理由

そもそも何故、筋肉痛になるかというと筋肉痛の痛みは筋肉が修復しているときに起こる痛みです。修復ということは過度な運動や普段運動をしない人が運動をすることで筋肉に負荷がかかり筋肉が傷ついたということです。ざっくり言うと急に筋肉を使われて筋肉がびっくりしたということです。さきほども言いましたがこれは悪いことではありません!筋肉痛になったことで次は運動に耐えられる筋肉にするぞ!と、前回より強い筋肉で修復しようとします。ムキムキのマッチョの人はこれを繰り返してるんです!といってもダイエット程度の運動ではムキムキにはならないので安心してください。

筋肉痛になったら

筋肉痛になったらおそらく1日では治らないと思います。2~3日は痛むと思います。痛くて運動できないって人は休んでください。私も経験ありますが普段運動してないと全身筋肉痛になってどこ動かしても体が痛かったことがあります。そういう方も休んでください。

痛みがそんなにないという方は軽めの有酸素運動が良いと思います。(散歩など)

また、痛みが部分的な方。例えば足が痛いという方は腕だけの運動やストレッチ、腕が痛いという方は足だけの運動やストレッチなどがいいと思います。

もちろん無理は良くないですが、出来ない理由より出来ることを探すことも大事です。

最初は筋肉痛で運動できなくて、「せっかくダイエット始めたのにー!」と落ち込んでしまうかもしれませんが、筋肉痛が治ってまた同じ運動をして筋肉痛になってと繰り返したとしても、筋肉は成長して痩せやすい体になっていってるので続けてください。続けることがダイエットの1番の近道です。

筋肉痛のケア

筋肉痛のケアとしてはマッサージが効果的だと思います。運動前後にやる方が効果的です。運動前にマッサージやストレッチをすることで筋肉の緊張を和らげると、筋肉への負担を軽減できます。また、血行がよくなることで疲労感やだるさといったものも軽減できるのです。

筋肉痛になってからは入浴などで体を温めるのが効果的です。また食事も大事でたんぱく質を摂るのも大事です!トレーニングしてる方がプロテイン摂る理由も分かりますね!

おすすめプロテインシェイカー シェイカーにはどんな種類があるの?

タンパク質ダイエット~なぜダイエットにはタンパク質が良いのか~

 

-ダイエット

© 2020 ねすごしブログ Powered by AFFINGER5