ダイエット

ダイエット中にイカ・タコは最強!!

ダイエット中は食事や食べ物に気を使いますよね。

そんなダイエット中におすすめの食材を紹介したいと思います。

それは、イカ・タコです!

基本的に魚介類はダイエットにはおススメですが特にイカ・タコはおすすめです。

今回の記事ではイカ・タコのダイエット食材としての魅力や注意点についてまとめてみました。

ダイエットに向いてる理由

イカ100gあたり「約88kcal」と低カロリーです。

さらに低糖質で高たんぱくなんです。

イカのダイエット効果1 タウリンがコレステロール値を下げてくれる

イカには、「タウリン」という成分が豊富に含まれています。

この「タウリン」、血中コレステロールの値を下げてくれる効果を持ちます。

血液中のコレステロール値が下がると、体内の中性脂肪も減らすことができるため、

肥満の解消に効果的と言われています。

また血液中のコレステロール値が下がることで、血液がサラサラになる効果が見込め、

血液循環を良くすることができ生活習慣病を予防することに繋がります。

イカのダイエット効果2 ナイアシンが糖質の分解を促してくれる

イカに含まれる栄養素として有名なのは、「ビタミン類」です。

「ビタミン類」の一つである「ナイアシン」が、

食事から摂取した糖質分解を促進してくれる作用を持ち、

脂肪の蓄積しにくい身体にしてくれると言われています。

イカもタコと同じくダイエット効果あり

タコはイカと非常に近い栄養成分です。

タコを食べてもイカと同じようにダイエット効果は得られますが、

食べ方に違いがあります。

イカの場合はお刺身やお寿司など生で食べることが多いと思います。

タコはほとんどの場合茹でてから食べると思います。

注意点

タコは健康的な食材ですが、高尿酸血症の原因となるプリン体を多く含むとされています。

痛風の人は食べ過ぎに気をつけましょう。

また共通として加工品には気を付けてください。

加工品には、調味料として塩分が多く含まれている場合や油で揚げて高カロリーだったりと

調理法でカロリーが変わってきます。

まとめ

イカ・タコはダイエット食材として優秀。

おかずにもおやつにもなる最高の食材です。

ただ、調理法などでカロリーが変わったりタコにはプリン体が多いので

食べすぎのは注意が必要です。イカ・タコダイエットは、

注意点を守れば十分に痩せていくことが期待できるダイエット方法です。

一度試してみてはいかがでしょうか?

-ダイエット

© 2020 ねすごしブログ Powered by AFFINGER5