ダイエット

ダイエット中には歩くのがおすすめ??ウォーキングするべき?

みなさんダイエットを始めるにあたって最初に思い浮かべるのが散歩ではないでしょうか?

そんな散歩ですが実際ダイエットにはむいてるんでしょうか?

今回はダイエットと散歩についてまとめてみました。

この記事を読むことで

  • ダイエットに歩くのは適してるのか
  • 歩く時間や距離、時間帯などの細かい疑問
  • どんな風に歩けば良いか

などが分かります。

ダイエットに向いているか?

結論から言うと向いてます。

歩くだけなら今すぐにも始められるし、体にかかる負担が小さいです。

そのため老若男女が実践できる手軽な運動法でもあり、

ダイエットや健康面において良い影響をもたらします

運動の中でも負荷が軽いのがウォーキングの特徴。

継続しやすく、初心者やダイエット挫折者にとってもってこいの運動といえるでしょう。

リバウンドのないダイエットを探している方や、太りにくい身体づくりがしたいという方には最適なダイエット方法です。

歩く時間や距離、時間帯

ウォーキングをすると、脂質をエネルギー源に使う割合は安静時よりも減りますが、

そのぶん糖質をエネルギー源として使います。そのため、脂質と糖質を両方エネルギーとして消費するので、

脂肪燃焼しやすくなるのです。

ウォーキングは有酸素運動なので、20分以上続ける必要があります。

20分以内でやめてしまうと、脂肪燃焼が始まる前にストップしてしまうことになります。

20~30分のウォーキングを1回した方が効果が出ます。

時間帯は朝がおすすめです。

どんな風に歩けば良いか

最初のうちは普通の速度で歩くだけでも構わないと思います。

慣れてきたら、呼吸が少し弾んでうっすらと汗をかくくらいのスピードで歩くのがおすすめ。

そうすれば、適度な運動効果が得られると思います。

最初に背筋を伸ばし、頭が引っ張りあげられているようなイメージを意識してください。

まとめ

歩くことはダイエットに向いてます。ただ歩きすぎも良くないので時間は20~30分がおすすめです。

最低でも20分は歩かないと脂肪燃焼の効果は低いと思います。

また、食事も大事なので食事も制限しつつ散歩やウォーキングを取り入れると良いと思います。

散歩についての関連記事もありますので詳しく知りたい方は是非

散歩・ウォーキングがもたらす効果

継続するコツは3の法則で習慣化!!

 

 

-ダイエット

© 2020 ねすごしブログ Powered by AFFINGER5