ダイエット

ダイエットでは大事な「基礎代謝」基礎代謝のとは?上げるには?

みなさん自分の基礎代謝ってしってます?ダイエットしてたら叶必ず耳にすると思います(笑)

「基礎代謝を上げ痩せよう」とかよく耳にしません?

そんな基礎代謝なんですが今回は基礎代謝についてまとめてみたいと思います。

基礎代謝とは

生命を維持するために必要な最小のエネルギー。基礎代謝量は成人で1日1200~1500キロカロリー、1日の消費エネルギーの6割から7割とされる。BM(basal metabolism)。
[補説]人間の1日の総エネルギー消費は、大きく基礎代謝、生活活動代謝、食事誘発性熱産生の三つで構成される。

簡単に言うと基礎代謝とは生命を維持するための消費カロリーで、何もしないで勝手に消費されるカロリーのことです。

しかし私たちは普段動きますよね。買い物に行ったり出勤したり仕事によっては肉体労働だったりと個人差はありますがこれが生活活動代謝で運動すればこのカロリー消費量は上がります。

食事誘発性熱産生は食事をとることで発生する消費カロリーです。たんぱく質を多くとることとよく噛むことで食事誘発性熱産生があがると言われています。よく噛んで食べる。たんぱく質をとる。と言われてるのはこういうことが理由だったんですね。

DIT(しょくじゆうはつせいねつさんせい) 食事をした後、安静にしていても代謝量が増大すること。 食事を摂ると体内に吸収された栄養素が分解され、その一部が体熱となって消費されます。 このため食事をした後は、安静にしていても代謝量が増えます。

タンパク質ダイエット~なぜダイエットにはタンパク質が良いのか~

計算法

今は体重計でも測れますが、計算はややこしいです(笑)というのもいろんなやり方があるし、国によって違います。なので基礎代謝の数字はあくまで目安として絶対に正しいとは思わない方が良いです。ただ誤差はあれど数値が全然違うということはないので安心してください。

詳しくいろんな計算法がかいているサイト→こちら

あなたの1日に必要なエネルギー→こちら

あなたの基礎代謝→こちら

基礎代謝を上げるには

基礎代謝が上がればそれだけ消費してくれるので少しでも高い方がいいですよね。基礎代謝を上げるには大きな筋肉を鍛える必要がありますというのも基礎代謝のうち筋肉で消費される割合はおよそ2割程度と言われてます。なので小さい筋肉をきたえてもあまり効果が見込めないので大きな筋肉を使うことで基礎代謝を上げようということです。最も筋肉が多いのは足です太ももなどですね!そこを鍛えるにはスクワットなどがおすすめです!胸や背中も大きな筋肉なので腕立てや背筋もいいかもしれません!

 

-ダイエット

© 2020 ねすごしブログ Powered by AFFINGER5