本紹介

ストレスゼロの生き方 ~心が軽くなる100の習慣  読んでみた

内容

人間関係、お金、仕事、健康、将来。あらゆる悩みをブッ飛ばす!SNSで熱狂的支持を集めるカリスマが書き下ろした自己中心主義のススメ。

\\10万部突破//
社長としていくつものプロジェクトを動かしながら、
99万人超のフォロワーに向けて毎日のように情報を発信し、
書籍も執筆している著者は、
なぜ「ストレスゼロ」で毎日を過ごせるのか。

「やめる」「捨てる」「逃げる」「受け入れる」「貫く」「決める」
などのキーワードに沿って、
現代社会の生きる人々のあらゆる悩み、不安、イライラを吹っ飛ばす
100のアドバイスを一冊に集約!

【もくじ】
第1章 やめる
社会の用意したモノサシを使うのを、やめる
「コントロールできないこと」で悩むのを、やめる
すべての人とわかり合えると思うのを、やめる
無駄な努力を、やめる
相手の期待に応えるのを、やめる ……etc

第2章 捨てる
「でも」と「だって」を、捨てる
悪い人間関係を、捨てる
偽りの自分を、捨てる
成功も失敗も3日で、捨てる
デカすぎる目標を、捨てる……etc

第3章 逃げる
本当に辛いときは、逃げる
不機嫌な相手から、逃げる
趣味の世界に、逃げる
人格を否定してくる人間から、逃げる
うまくいかなかったら、逃げる……etc

第4章 受け入れる
全力を尽くした自分を、受け入れる
矛盾を、受け入れる
不安定を、受け入れる
絶不調を、受け入れる
裏切りを、受け入れる……etc

第5章 貫く
己の美学を、貫く
理想の自分像を、貫く
攻めの姿勢を、貫く
笑顔を、貫く
健康的な生活リズムを、貫く……etc

第6章 決める
根拠のない自信を持つと、決める
目標達成のためにはなんでもやると、決める
気乗りしない誘いは断ると、決める
運は自力で引き寄せると、決める
自分の可能性は自分で、決める……etc

著者

Testosterone(テストステロン)
1988年生まれ。学生時代は110キロに達する肥満児だったが、米国留学中に筋トレと出会い、40キロ近いダイエットに成功する。大学時代に打ち込んだ総合格闘技ではトッププロと生活をともにし、最先端のトレーニング理論とスポーツ栄養学を学ぶ。現在は社長として働きつつ、筋トレと正しい栄養学の知識を日本に普及させることをライフワークとしている。2014年より始めたツイッターは2019年10月時点でフォロワーが88万人を突破。『筋トレが最強のソリューションである』(U-CAN)、『超 筋トレが最強のソリューションである』(文響社)など、著書多数。

感想

周りからの目が気になる、他人にどう思われるか気になっててそれを変えたいって人におすすめです!

自己肯定感がつく本です。

そして名言日めくりカレンダーのように読みやすく、一日数ページ見るだけでも元気が出ると思います。

一気に読むのもスラスラ読めて良いと思います!!

元気を出したいときに読みたい本です!

-本紹介

© 2020 ねすごしブログ Powered by AFFINGER5