本紹介

もっと深く知りたい!ニュース池上塾 を読んでみた

内容

政治問題から国際関係まで、池上さんが思わず感心した高校生の疑問30本。中日新聞好評連載中。

「予算委員会なのに
予算以外のことばかり
話し合うのはなぜ?」(高2男子)

「いい質問ですねぇ。」

政治問題から国際関係まで、
池上さんが思わず感心した高校生の疑問。
ズバリ答えます!

中日新聞の大好評連載を1冊に。

素朴な疑問は、本質を突いている。
簡単そうで難しい。
あなたは正確に・わかりやすく答えられますか?

●総理大臣は国会の中から選ぶのに、知事はなぜ直接選挙?
●どうして沖縄に米軍基地が必要なんですか?
●なぜ北朝鮮はミサイルを発射するのですか? 意味ないのでは?
●夫婦別姓だとどんな問題が起きますか?<br> ●アメリカの金利政策で、なぜ日本の株価が影響を受ける?
などなど、全30問。

●「いい質問」に向き合うのは楽しい

「ニュースについての高校生の質問に答えてみませんか?」
こんな誘いに乗って、中日新聞に毎月ニュース解説を掲載しています。
高校生諸君からは多彩な質問が寄せられます。
その多くは素朴なものですが、それだけに本質を突いています。
一見、答えるのが簡単に見えて、実際に答えようとすると、
実に難しいことに気づきます。
こういうのを「いい質問」というのでしょう。
(「はじめに」より)

著者について

池上彰
ジャーナリスト。名城大学教授。
慶應大学経済学部卒業後、1973年にNHK入局。
報道記者や番組キャスターなどを務める。
2005年に独立し、フリージャーナリストとして多方面で活躍。
テレビ出演や大学での講義も日々精力的に活動している。
『世界から戦争がなくならない本当の理由』(小社)『伝える力』(PHPビジネス新書)
『世界を変えた10冊の本』(文春文庫)『ニッポンの大問題』(文春新書)
『僕らが毎日やっている最強の読み方』(佐藤優氏との共著。東洋経済新報社)など、著書多数。
1950年、長野県生まれ。

感想

とにかく分かりやすい!

頭の悪い私でも理解できる内容です。政治番組とかニュースとか難しいと感じてしまう私でも理解したいと手にとった本がこれです。

初心者や学生さんで政治やニュースについて知りたいと!という人向けだと思います!

 

 

-本紹介

© 2020 ねすごしブログ Powered by AFFINGER5