ライフスタイル

まだ結婚できない男 第5話 神様にお願い事して悪いか!!

FODプレミアム
「まだ結婚できない男ブログ」→1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 最終話

今回のあらすじ→公式

まどか、有希江、早紀3人で鎌倉へ

まどかは最近仕事ばかりで疲れていた。「久々に彼にあいたいなー」と有希江に話す。

まどか「彼ね、鎌倉にいるの。」

有希江「ええ?そんな人いたの?」

まどか「うふふ大柄でちょっと猫背で」

有希江「ちょっと!見せて見せて!」

まどか「えー見たい?じゃーん、高徳院仏像阿弥陀如来」

有希江「大仏?まどか先生って仏女?(ぶつじょ)」

まどか「いや、私が好きなのはこのお方だけ、いいと思わない?この高貴なお顔、微動だにしない落ち着き、随分長いことあってなくてさー久しぶりにこのお顔拝見して癒されたなーって。でも一人じゃあれだし、いかない?あっ!大仏様だけじゃなくっておちこちぶらぶらしたり、美味しいもの食べたり一泊くらいしてさ。それからもう一つ、結岡神社、最近縁結びのご利益があるって評判なのよ、、」

有希江「縁結びかーでも私当分新しい縁はいいかな」

まどか「私もすぐにとは思ってないけど仕込みは大切でしょ?」

有希江「しこみ?今月の例大祭は10日、あっ!ちょうど定休日」

まどか「あは!!運命よ!!行きなさいってことよ!」

有希江「そうね」

まどか「行く?うふふふふふうふふふふふ。今の話桑野さんには内緒よ。」

まどかは早紀も誘う

早紀「鎌倉??是非ご一緒したいです」

まどか「でもこのことは桑野さんには内緒ね!寂しい女たちとかなんとか言うに決まってるから」

そして3人はいざ鎌倉へ!!

早紀「鎌倉っていいですねー」

有希江「結岡神社の例大祭は明日だから今日はこの辺ブラブラしてのんびりしましょ」

早紀がもってた「二人で盛り上がる鎌倉デート」という本をみてまどかが

まどか「ねえ早紀ちゃんその本のセレクトどうなの?」

早紀「えっ?なにか?わたし鎌倉って高校の時に彼氏と来て以来です」

まどか「早紀ちゃん、私たちと付き合ってくれるのは嬉しいんだけど、注意点があるのね、今の発言って高校時代がそんなに遠い昔じゃないって若さアピールと彼氏と来たっていうリア充アピールの2つが含まれてる気がするのね、ちょっと頭の隅においといて」

こわーーい(笑)まどか先生、全然顔笑ってなかった。

そして3人はここでお金を洗えばお金持ちになれるという「宇賀福神社」へ。。。。

 

一人鎌倉に来てる桑野

宇賀福神社でお金を洗ってる桑野を発見。一人鎌倉。一人洗い。

3人は声をかけずさっさとその場から離れる。

しかしまた桑野を発見、今度は外国人と楽しそうに話してる「ハバナイスデーーーー―ーーイ!!!!!」外国人にはなぜか愛想のいい桑野。

うかうかしてたらまた出くわすかもしれないと思った三人はホテルチェックインすることに。

しかし、三人が宿泊した旅館に桑野もいて不気味に廊下で写真を撮っていた。そしてついにみつかってしまう。

桑野「観光ですか?」

まどか「普通そうだと思うんですけど」

桑野「僕は仕事ですよ。和風テイスト参考資料を町を散策して集めてたんですよ。結岡神社の例大祭は早朝から行かないとだめですよ」

有希江「なんで私たちが結岡神社に行くってわかるんですか?」

桑野「この日に女三人で来てるってそれしかないでしょ。」

まどか「ほっといてください」

桑野「それにああいうのってホントに御利益あるんですかね?毎月何百人もの女たちが待機して押し寄せてやれ結婚したいだのいい男を紹介しろだの言うんですよ神様だっていちいち答えてられないんじゃないんですかね?」

まどか「答えてられるんじゃないですか?神様ですから」

桑野「ちなみに僕は明日違う神社に行きます。鎌倉に来たときは必ず立ち寄ることにしてるんですがガイドブックにものってない知る人ぞ知る小さな神社なんですよ。本当の御利益ってのはああいう神社にあるんだろうな」

早紀「どこですか?それ」

桑野「教えません。評判になって女たちが待機して押し寄せても困るんでね。それじゃあ。おやすみなさい」

まどか「教えないなら言うなよ」

散々皮肉を言われた三人は飲みなおすことに。

桑野の後をつける三人

次の日、飲みすぎたせいで起きれなかった3人。今から例大祭にいってもすでに5時間待ちという情報が、、、

そんな時、知る人ぞ知る神社へ行こうとする桑野を発見。

早紀「教えてもらいます?」

まどか「あの人に頭下げて教えてもらうことないわ、後をつけていきましょう!自動的に案内してもらえるじゃない。」

と、三人は後を追うことに。

しかしすぐにバレる

桑野「やっぱりつけてきましたか。そんな御利益に飢えてるんですか」

まどか「べつに!散歩してただけです」

桑野「神社はこっちですよ」

案内してくれるみたいなのでついていく三人。神社についた3人はへとへと

桑野「お札も買ったし僕は東京に戻るかな。じゃあお先に。」

まどかの高校時代の後輩エリカ

帰り道に迷ったりでへとへとの三人はベンチで休憩。そこにたまたま通りかかったまどかの高校時代のエリカに遭遇、4人でお茶することに。

エリカは絶賛婚活中。理想は背が高いこと高ければ高いほどいい、自分の仕事にプライドを持っていて常識をわきまえてる人、後はある程度年上でしっかりした人がいい。

エリカ「どこかにいませんか?」

3人の頭に桑野がよぎる。。

エリカ「いるんですか?紹介してください!!」

まどか「わかった紹介しましょう!後のことは自己責任ということでいいなら」

エリカ「よろしくお願いします!!!」

嫌な予感しかしませんね(笑)

やっくんブログ調査

東京に帰った桑野はいつものジムにいた。そしてついに、やっくんブログを書いているのではないかと疑っている男と接触する。

薬丸「どーも」

桑野「あーども」

薬丸「あーよく会いますね」

桑野「あの桑野と申します。」

薬丸「薬丸です」

その場から離れる薬丸を盗撮する桑野

ジムにいた客「薬丸さん!こないだのブログ見ましたよ!」

薬丸「あーシーシー恥ずかしいだろ(笑)」あははははは(笑)

翌日その隠し撮りした動画を職場で見せる桑野

桑野「こいつだ」

英治「いいんですか?隠し撮りして」

桑野「向こうはもっと卑劣なことやってるんだよ」

英治「だってこいつがやっくんだって確証なんいんでしょ?」

桑野「だからそれを探すんだよ!奴がやっくんである確証を見つけ出すんだ!」

そんな時まどかから電話が。。もちろんエリカと合わせるためだが、鎌倉のうんちくを知りたいなど言っておびき寄せる作戦

桑野とエリカ

作戦は成功し、いつもの喫茶店でエリカと二人っきりになる桑野。

・・・

・・・

・・・

エリカ「いいお天気ですね!」

桑野「ええ」

・・・・

・・・・

エリカ「建築家のお仕事って大変そうですね。発想とか感性がとぎすまされてないといけないでしょ。いろんな雑学がないとできないでしょうし。」

桑野「まぁ、そうですね」

エリカ「きっと桑野さんを支えてる奥さんもきっと素敵な方なんでしょうねー」

桑野「いません。結婚してませんから」

エリカ「えええ?どうして、素敵な方だし建築家っていう立派なお仕事をされてて、仕事がお忙しくてそれどころじゃなかったとか?」

桑野「必要なかったんですよ」

エリカ「でもパートナーがいなければ毎日の食事の面や健康管理が大変でしょ?いれば支えてくれるし、仕事にも張合いがでるじゃないですか」

桑野「張合いは1人でも出てますよ」

エリカ「そんな余裕でいられるのは桑野さんに将来の不安がないからじゃないですか?私みたいな普通の人間は桑野さんみたいに特別な才能があるわけじゃないし年取って一人で生きていけるか自信が(笑)」

桑野「どうせ人間はいつ死ぬか分かんないんですよ。それに結婚後の災難はどう考えますか?結婚すればパートナーだけじゃなく親と親戚が倍になるんですよ?それにありとあらゆるおせっかいをやいてくるんです。特に女性の方には!やれ子供はまだか?仕事はいつまで続けるんだ?挙句の果てはみそ汁の味まで伝授してくるんですよ。おじさんおばさんを含めそういう輩が一生を通しておおいかぶさってくるんですよ。いいですか?みてくださいこれが一つの例です」妹家族の写真を見せる。

エリカ「良さそうな人たちじゃないですか」

桑野「写真だからですよ。実際はそうじゃない。いいですか?昔こういうことを言った人がいます”動物が番いを作るのは子供を育てることが目的で子供が巣立つ頃には番関係は崩壊してしまう”これを人間に当てはめると子供が巣立って乳離れするまでに約4年その期間だけ愛が続くようにプログラムされているんです。実際、夫婦の離婚は4年目が1番多い、ほら教会の結婚式でで牧師に永遠の愛を誓わされるでしょ?あれは逆に考えれば過去のほとんどの愛が無様で短く崩壊してきた歴史を代弁させられてるんです。そして過去の偉人たちもみな、結婚の愚かさをうたっている、例えばショーペンハウアーは結婚とは権利を半分にして義務を倍にすることだと言っています。それからもう一人オスカー・ワイルドは結婚とはまさしく相互の誤解にもとづくものであると、ハイネは結婚──それはいかなる羅針盤によっても航路を見出すことができない荒海でだ。そしてもう一人そして もう1人 アレイヘム人は生きて結婚生活に入り死体となって出てくる。」

泣き出してその場から逃げ去るエリカ。

翌日、まどかの事務所を訪れるエリカ。

エリカ「私あの人話聞いてつきものが落ちた気がしたんです。なにをそんな結婚にこだわっていたのかなーって。最初はショックだったんですけどそのうちあれ?なんで私そんなに結婚にこだわってたんだろうって。なんか結婚結婚バカみたいじゃないかって思うようになって。」

なんだかんだ落ち込んでなくて逆に感謝してるみたいで良かったですね。

桑野は毎回毎回だれかしら泣かせますね。そしてタツオだけが出会いの御利益あったのかな?(笑)

関連記事→FODって? 無料? プレミアムって? フジテレビ月9ドラマを見逃し配信を見るには?

-ライフスタイル

© 2020 ねすごしブログ Powered by AFFINGER5